月組 『熱中症』についてのお話

星野先生から『熱中症』についてのお話を聞きました🌞

子ども達も1度は聞いたことのある『熱中症』という言葉。
熱中症はどうしてなってしまうのか、そしてどうすれば熱中症にならずに過ごせるのか
をお話しとクイズ形式でわかりやすく教えていただきました!!
子ども達は最後まで真剣に聞いていました👂

~おまけ~
第1話 『花いち○○○』
月組は戸外自由遊びの後、みんなで集団遊びをしています!
第1弾として、『花いちもんめ』をしています✨
今日も「花いちもんめやるよ~!」と声をかけると
子①「やったー!花いち昆布やるって~!」 保「(昆布)…ん?」
子②「違うよ!花いちボンベ!!」 保「(ボンベ)…んん⁇」

「か~って嬉しい花いち昆布」「まけ~て悔しい花いち昆布

すっかり『花いち昆布』だと思っている子ども達。
当たり前のように昆布と言う子ども達に
『花いちもんめだよ…。』といつ打ち明けようか…
満面な笑みで昆布と言い続ける可愛い子ども達に
いつまでも言えずにいる担任なのでした(笑)

次回~第2話~
『花いちもんめ』とついに打ち明けるのか⁉
子ども達の反応はいかに。

お楽しみに~💗